Warning: Undefined array key "page" in /home/xs827074/kho.co.jp/public_html/wp-content/plugins/batch-cat/admin.php on line 147
MENU
CLOSE

ご提供サービス

セミナー・ワークショップ

ワークショップの模様

価値観を共有する

ブランドとはそもそも何か、ブランディングをはじめるために必要な考え方など、実際の事例をご紹介し、なぜその表現に至ったのかなど、代表の木口がご説明し言葉の意味が広くなりがちなブランドについて、イメージを共有し一致させます。これまで、企業や高校や大学といった教育機関、10人程度から300人程度まで様々な規模での講演を行っており、またオンラインでも実施しています。
ワークショップでは、所属する組織について考えます。「特徴的なエピソード」「何気なく大切にしている姿勢」「家族や知人から言われたこと」など、様々なエピソードをKHOがファシリテートしながら共有することで、頻出するキーワードを抜き出し、これまで意識してこなかった価値観に気づき、導き出します。

ブランドメッセージ策定

万年筆の画像

価値観をわかりやすい言葉で
表明する

ワークショップで挙がった言葉から、組織の価値観を文章で表現します。私たちはどのような社会、組織にしたいのかという「ビジョン」、自分たちの存在意義や、なぜ経営活動を行うのかを問う「ミッション」「パーパス」、そして会社や組織全体の「価値観」を社会にわかりやすい平易な言葉で説明する「ブランドメッセージ」を考え、ご提案します。これらはブランディングデザインをする上での基礎になります。必要に応じてブランドのネーミング、より短く一言で価値観を表現し、ロゴと共に使用するタグラインもご提案します。

ロゴ・
アイデンティティ
デザイン

ロゴデザインのイメージ

価値観を「形」にし、
組織の顔を表現する

企業の顔となり、顧客のみならず、社会、消費者、株主など様々なステークホルダーとの間をつなぐアイコンとなる、ロゴタイプやシンボルマークをデザインします。ブランドの価値観を明確かつ簡潔に表現することが、何よりも重要です。また、統一されたデザインによって世界観を構築します。一緒に用いるグラフィックパターンや、色のパターンなど、アイデンティティの全体像をご提案します。
ロゴやアイデンティティに込められた理念やメッセージを、より強くよりわかりやすく表現するために、モーショングラフィックスを使用したアイデンティティの表現も行います。

ウェブサイトデザイン・
企画制作

ウェブサイト制作のイメージ

価値観と世界観を、
わかりやすく伝える

ウェブサイトは情報の提供という役割はもちろんのこと、自分たちが社会に対し価値観を表現する重要なメディアでもあります。ブランドの世界観を最大限に表現し、なおかつ、わかりやすいウェブサイトの企画制作を行います。もちろん、お客様ご自身で更新や運用が行えるように留意した制作を実施。必要に応じてコンテンツの企画や運用も行います。

ツールデザイン・写真撮影

ツールデザイン

あらゆる接点で効果的に
ブランドイメージを醸成する

ブランディングは、ロゴタイプやアイデンティティを統一されたルールに則り、正しく利用することが求められます。あらゆる接点で自由にロゴを使ってしまうと、チグハグな印象を受けてしまい、ブランドイメージが根付くことはありません。名刺、封筒、スライドのテンプレート、パンフレット、看板など、お客様のご要望に応じてデザインを制作します。
また、あらゆるメディアで使用する写真についても、どのような雰囲気をもった写真なのか吟味して使用することが求められます。価値観や世界観に則った写真撮影を行います。

コンサルティング

オフィスでのコンサルティング風景

ロゴを効果的に使い続け、
確固たるブランドイメージを築く

ロゴやアイデンティティは、作って終わりではなく、使い続けて初めてその効果を発揮します。「このような場合はどのような使い方をすればよいか」「この使い方は誤っているのか」「デザインの展開に悩んでいる」「新しくキャンペーンを開始したい」など、お打ち合わせを通じて随時お客様の課題や体制、取り組みを把握し、必要に応じてアドバイス、サポートする体制を構築します。